2012年09月24日

四国アイランドリーグのトレカを専門学校生がデザイン

高知新聞によると、国際デザイン・ビューティカレッジ(学校法人龍馬学園/高知市旭町2-22)の学生が四国アイランドリーグ高知ファイティングドッグスのトレーディングカードをデザインしたそうです。
記事の女性(浅利友美さん)が持っている写真と同じカードが、公式サイトのショッピングページに掲載されていますね。

今年もFDトレカ販売 専門学校生がデザイン高知新聞2012年09月24日08時13分
 力みなぎる投球の瞬間、ヒットを狙う鋭い表情が1枚のカードに―。高知ファイティングドッグス(FD)の2012年版トレーディングカードが販売されている。
 選手や監督ら28種のカードは、表に選手らの写真、裏には身長や経歴などの情報が収められている。四国アイランドリーグ(四国IL)のスポンサー、四国文教サービスが毎年作製しているもので、高知市の国際デザイン・ビューティカレッジの学生がデザインを担当している。

posted by 専門学校ウェブ担当 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 専門学校ウェブニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。